NTTデータが提案する電子申告ソリューション〜国税電子申告(e-Tax)及び地方税電子申告(eLTAX)に関する様々なソリューションを提供しております。〜

ご存知ですか?e-Tax・LTAX

NTTデータでは、平成16年2月の国税電子申告(e-Tax)のスタート当初から電子申告に関する様々なソリューションを提供してきました。現在、その中で培ったノウハウをもとにご利用のお客様にあわせて、電子申告に関する最適なソリューションを提案いたします。本サイトでは、その各ソリューションについて紹介しております。

システムで作成した申告・申請データを利用した電子申告を実現

システムで作成した申告・申請データをそのまま利用して、さまざまな申告・申請手続きを電子申告で実現します。給与支払報告書や償却資産申告書など複数の提出先へ大量の申告・申請書を提出する手続きもスムーズに電子申告で対応することが可能です。

詳細はこちら

【対応手続き】

●国税電子申告(e-Tax)

法定調書(源泉徴収票等) 法定調書(証券・保険)
所得税徴収高計算書(+ダイレクト納付) NISA

地方税電子申告(eLTAX)

個人住民税(給与支払報告書・公的年金等支払報告書) 固定資産税(償却資産申告書)

電子申告だけでなく、申告書の作成業務の効率化も実現

「達人シリーズ」を導入することで、今まで手書きや表計算ソフト等で対応していた申告書作成業務の効率化を実現し、電子申告とあわせて業務効率化を実現することができます。

詳細はこちら

所得税や消費税の確定申告の提出業務を電子申告で実現

会員である個人納税者の確定申告業務における書面での提出業務から電子申告への対応をスムーズにサポートします。現在利用している申告システムで作成した申告データを用いた電子申告にも対応可能です。
また、すでに電子申告を取り組んでいて、現在の業務フローを見直し作業の効率化を図りたい方も、電子申告に関連するさまざまなツールで電子申告業務の効率化を実現します。

詳細はこちら

【対応手続き】

●国税電子申告(e-Tax)

所得税 消費税(個人)

ご利用の記帳・申告支援システムで作成したデータを利用して電子申告を実現

個人納税者の所得税や消費税の確定申告書の作成業務でご利用の記帳・申告支援システムで作成したデータを利用した電子申告を実現します。従来、書面にて提出業務を行っている場合でも、確定申告書の作成までの業務フローはかえずに電子申告に対応することができるのでスムーズに電子申告の導入が可能です。
また、電子申告を行う上で必要な事前準備や電子申告後の確認作業をサポートするさまざまな機能も提供しています。

詳細はこちら

【対応手続き】

●国税電子申告(e-Tax)

所得税 消費税(個人)

事務所の電子申告業務をカンタン・スムーズに

「達人シリーズ」の電子申告では、e-Taxソフト(国税)やPCdesk(地方税)を利用することなく、電子申告データの作成から署名・送信までカンタン操作で行うことができます。
複数の電子申告データを署名・送信する際に便利な一括署名・送信機能に対応しているのはもちろんのこと、事務所の電子申告業務の効率性・利便性を高めるさまざまな電子申告に関連したツールを提供しています。

詳細はこちら

ご存知ですか?〜電子申告〜

電子申告・納税は、国税、地方税に関する各種手続きについて、インターネットを利用して電子的に手続きが行える仕組みです。
国税電子申告・納税(e-Tax)では、法人税の申告や所得税の申告だけでなく、各種法定調書の申請・納税など幅広い手続きに対応しています。
地方税電子申告・納税(eLTAX)では、法人都道府県民税・事業所税・地方法人特別税、固定資産税(償却資産)、個人住民税(給与支払報告書など)、事業所税の各種申告や申請・納税に対応しており、すべての都道府県・市区町村でeLTAXのサービスが利用可能になっています。
なお、各種法定調書や給与支払報告書(個人住民税)については、平成26年1月1日より、提出枚数が1,000枚以上の場合に光ディスク等や国税電子申告(e-Tax)、地方税電子申告(eLTAX)での提出の義務化がされています。

詳細はこちら

  • お気軽にお問い合わせください
  • 購入前に体験版でお試し
  • 製品説明会のお申し込み
  • 連携パートナー/ビジネスパートナー募集 募集中

このページのトップへ